2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2006.06.26 (Mon)

移動中に考えること

企業の一時試験に間に合うかぎりぎりです。
(あぁ…)

好きなものに関わる仕事がしたい。
そうは思うが、実際自分の好きな本屋でアルバイトして思うことは、もしイザコザ起こしてここを辞めたらもう二度とここにはこれなくなるんだろうなぁってこと。
実際、大学卒業まで続けていた先輩は、やめたあともちょくちょく来るのに対し、入ってすぐ辞めちゃった人は店内で見ることはない。
(私が気づかないだけかもしれないけど・笑)
やっぱり気まずいよね。
というか、順調にアルバイト生活をしている私でさえ、バイト時間以外にバイト先に行きづらい。
立ち読みとかしづらいし、レジの前を通るのも変に緊張する。
もしここでバイトしてなかったらここで大学帰りに立ち読みするのが日課になっていたりしたんだろうか…。

就職活動にしても、好きなものを作っている会社を受けたのに、落ちた後はそこの商品を使うのが妙にくやしくなったりして(笑)

ひょっとして、好きなものを好きなままでいるには、近寄りすぎないことが重要なんじゃないかと思った。
好きだから近づきたいし、裏面も見たくなる。
だけどそれでイヤなものを見てしまったら好きではなくなってしまうかもしれない。
だったら少し距離を置いて好きでいられた方がいいのではないか。

そうは思いながらも人間だから、もっと好きになることを夢見て近づいちゃうのも、悪くないと思う。

やっべ遅刻しちゃう。。
急げーっ
スポンサーサイト
13:48  |  おもうこと  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

好きなものを、好きなままでいる
そこで近づくか、近づかないか
それは、物でも人でもおんなじなのかもね。

好きな事を一生続けられたら、素敵だ
けど
たぶん、それが一番大変なんだろうね。
いとだ |  2006.06.27(火) 00:00 |  URL |  【コメント編集】

言いたいことが伝わってるみたいで嬉しい^^
近づいて好きなままでいられるかどうかは、近づいてみないとわかんない。
だから勇気だしてみる価値はあるよね。
むーん |  2006.06.28(水) 00:54 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://moon3chi93.blog48.fc2.com/tb.php/70-c034cc88

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。